スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Stone Roses 「I Am The Resurrection」

ローゼスは高校の頃の友人の影響で聴き始めた。
と言っても当時聴いていたのはジョンスクワイアのギターソロが唸りを上げるセカンドであり、
歴史的に重要作と呼ばれているファーストは素通りであった。
(学園祭でローゼスのコピーやってる連中もいたなあ)

当時の僕は既にハードロック、メタルに足をどっぷりと浸しており、
とにかくギタープレイ重視の底の浅い少年であったので
当時は地味に聴こえたファーストを好きになることはならなかった。

そんで回りまわって約10年くらいか、ファーストを良く聴くようになったのは。

月日が経ち、色々な音楽と向き合うことにより、
自分なりにローゼスのファーストと再度向き合う環境が整ったようである。
今ではこのアルバム殆どの曲が好きなんだけど、一番好きなのは「I Am The Resurrection」である。

I am the resurrection and I am the life
I couldn't ever bring myself to hate you as I'd like

イアンブラウンの声は美しく、決して声は張り上げずに宣言する。

曲後半のインストパートでは、
レニとマニのリズム隊が作るグループは極点に向かい、
ジョンのギターは極点のグループの上で踊りを続ける。

20代前半であんな曲を作れて、且つ楽器も上手い、何といっても個性に溢れてる。
メロディも特徴的で美しい。
全く新しい革新的な音楽とまではいかないんだけど、時を経ても普遍的な素晴らしさ。
当時の彼らが衝撃と呼ばれた理由が、後付けながら何となく分かってきた気がする。
イアンの呟くようなボーカルスタイルも必然性が感じられるし。

再結成の噂もあるようである。頼むよイアン。


B0000004V2The Stone Roses
The Stone Roses
Sony 1990-10-25

by G-Tools


The Stone Roses 「I Am The Resurrection」Live Blackpool '89 レニのドラムが凄いです


テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

捕鯨船団

Author:捕鯨船団
1979年生まれ。
東京都町田市在住。
電子部品の技術開発に従事。

30超えにも関わらず、
楽器をドラムに替え、
学生時代以来のバンドを始めた
今日この頃。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター
Twitter...A

hogeisendan < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。