スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ken Yokoyama 「Cherry Blossom」

桜満開。
代々木公園は人でいっぱいだった。

僕の学生時代からの趣味の一つに昼酒がある。
酒が一番旨いシチュエーションは、晴れの日に外で飲むときだと思っている。
なので、学生時代は学校の芝生の上で、今は主に多摩川沿いで、昼酒を重ねてきた。

昼酒という行為はそれなりの覚悟がいる。
昼からお天道様の下で飲むなんてこの人でなし、なんて視線を過剰に意識したりする。
一人で飲んでいるときは当然ながら、複数で飲んでいたとしても、
おかしな人間、もしくは社会の落第者と思われることは間違いない。


しかし、一年に一度、合法的に昼酒が許されるのが花見シーズンである。

真昼間っからみんな酔っ払ってる。カオス。
道端でぶっ倒れている人間、上半身裸で叫んでいる人間、そこら辺で小便している人間。
一気飲みのコール、大音量で流されるクラブ系?音楽。

周りのことなんて気にしちゃいない。
それが東京のいいところだと思う。
明らかにはみ出すべき人間が、浮かない。
まー、カオスの中にも秩序があるから成立している空間なのだけど。

北朝鮮のミサイルが上空を通過しようが関係ねえ。
俺達が騒いでも、ミサイルの方向が変わる訳ではないのだ。
こんな刹那的な空間、一つの理想郷だと思ってみたり。


なんでこの宴は、桜が散るのと時を同じくして終わってしまうのだろう。
みんなはしゃぎたいなら毎週やればいいのに、といつも思う。
せめてもの自制心なのか、希少的に楽しみたいのか、それとも本当に桜の魔力なのか。
不思議だ。

今日の私、風邪のせいか、花粉症のせいか、喉が非常に痛くてノリ切れず。
早く治して、今週どっかの公園でビール飲みたいなー、と思う。
桜がまだ咲いているうちに。


そういや「Dead At Budokan」からもう1年以上経つのか。
確かこの曲もやってたよなー。
あのライブも素晴らしかった。みんなの幸せが詰まっていた。

Blossoms will bloom like our Winning
And wilt like failures in life
Cherry blossoms fills my heart with pride


B000ATHZQINothin' But Sausage
Ken Yokoyama
ピザ・オブ・デス・レコーズ 2005-11-09

by G-Tools



Ken Yokoyama 「Cherry Blossom」
フリクリと健の関係についてはよく分かりません。



ブログランキング お勧め音楽

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

捕鯨船団

Author:捕鯨船団
1979年生まれ。
東京都町田市在住。
電子部品の技術開発に従事。

30超えにも関わらず、
楽器をドラムに替え、
学生時代以来のバンドを始めた
今日この頃。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター
Twitter...A

hogeisendan < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。