スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Beatles 「Helter Skelter」

最近ビートルズを中古CD屋で探すのがちょっとした趣味である。
値崩れしないバンドの代表格。
中古で安いのを見つけたときの感動といったら、無い。

音楽ファイルとしての音源は持っているんだけど、やっぱりCDで欲しい。
でもそれは贅沢だから、安いのを見つけたときにだけ、買うようにしている。
さもしい。


高校の頃に図書館でビートルズのCDを借りてきてはテープにダビングし、
いつの間にか全集を作り上げていたのだが、
その当時好きだったのは『Rubber Soul』だった。

その頃は歌謡曲もよく聴いていたから、
自然とメロディの素晴らしい楽曲に興味を惹かれていたのだと思う。
その次に聴いていたのが『The Beatles』、いわゆる『White Album』であった。

このアルバムは実験的な曲あり、ポップな曲あり、シンプルなロックもありの、
ごちゃまぜアルバムで、当時は音楽的な知識も特に無かったものの、
とりあえずかっこえー、と口を開けながら聴いていた覚えがある。


このアルバムには恐らくビートルズ史上で最もへヴィな曲が入っている。
「Helter Skelter」
この曲はしびれます。かっこいいです。ギター弾きながら頭振りたくなります。

絶叫系ボーカルに、へヴィなギターリフ、重たいリズム、
ラウド系音楽の要素は60年代に既に提示されていたのである。

本当に最近知ったのだけど、
この曲、ジョンではなくポールが書いたそうで。

感性で曲を作るジョンと理詰めで曲を作るポールというイメージがあるけど、
こんな激しい曲も書けるんだという驚きがあった。
ポール最高。不謹慎な物言いだけど「やるじゃねーか」って言ってあげたいです。

曲の最後、
「Look out, helter skelter」のシャウトは素晴らしい。
ハイトーンボーカルです。まるでメタル系ボーカリストです。

コーラスの入れ方もニクい。
激烈一辺倒で押し切るのではなく、しっかりとメロディアスにバックを支えるところ、
凡人では測り知れない壮絶な音楽的センスを感じます。

色々と音楽を聴いてビートルズに帰ってくると本当に愕然とする。
彼らは天才である。


B000002UAXThe Beatles (The White Album)
The Beatles
Toshiba EMI 1990-10-25

by G-Tools



The Beatles 「Helter Skelter」



ブログランキング お勧め音楽

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

捕鯨船団

Author:捕鯨船団
1979年生まれ。
東京都町田市在住。
電子部品の技術開発に従事。

30超えにも関わらず、
楽器をドラムに替え、
学生時代以来のバンドを始めた
今日この頃。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター
Twitter...A

hogeisendan < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。