スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Slayer 「Disciple」

今年もLoud Parkが開催決定!
なんだけど、今年は一日のみの開催らしい。やっぱりブッキング難航してたのね。
http://www.loudpark.com/11/

でも今まで二日連続で行ったことないし、僕は一日でもいいんだけど、なんかちょっと寂しい。
日本で唯一のメタル系イベントだけに、規模を縮小することなく続いてほしかった。

とはいえ、今年のトリは…、ってなると全然頭に浮かばない。
ちなみに歴代のトリの方々。

2006年 Megadeth、Slayer
2007年 Heaven And Hell、Marilyn Manson
2008年 Slipknot、Motley Crue
2009年 Judas Priest、Slayer
2010年 Korn、Ozzy Osbourne

こうやって見ると、スリップノットを除くと見事に80年~90年代が全盛期の方々。
これだけのメンツに肩を並べられそうなトリなんて、メタリカやメイデンくらいしか思い浮かばない。
その辺のレベルになると、たまアリなんて単独で埋められちゃいそうだし、たぶんない。

2000年代にデビューしたバンドも、そこまで大物って感じのメタル系バンドはいないし、
今年もたぶんメガデス、スレイヤーか、ハードロック系の大物になるんだろうな。
ま、誰が出演しようと今年は行きたいんだけど。去年行けなかったし。

今振り返ると、ディオさんが亡くなる前のヘブンアンドヘルは、ほんと貴重だったと思う。
あの歳なのにめちゃめちゃ声出まくってて、ビビった。凄いボーカリストだったなぁ…。
あとは再結成カーカスかなー。まさか観れるなんて夢にも思わなかった。
オリジナルメンバー、デイブだけだったけど、メガデスもめちゃめちゃかっこ良かった。

ラウドパークにも、そこそこの思い出があり。

とはいえ、前も書いたけど、やっぱりメタル系のイベントだと、
Beast Feastのインパクトがでかすぎて、もうあれを超える衝撃なんてないだろうと思っている。
あのときの時代も、あーいうイベントやるのにほんといいタイミングだったと思う。

この前、ふと動画を検索していたら、Beast Feastのライブ動画があり。

この動画観て、笑った。凄すぎ。
たぶんスレイヤーの全盛期って、この頃だったんじゃないかな。
なんかもう、音楽というよりはスポーツ。人間の限界に挑むような、ストイックさがある。

この歳まで色々なバンドのライブを観てきたけど、
衝撃、という観点で見て、たぶんこのときのスレイヤーを超えるライブって、
たぶん一生かかっても出会えないんだろうなーと、確信に近いくらいに思っている。

それくらいにあのときのスレイヤーは凄かった。
僕があのときのライブを目撃したことは、100人に1人くらいに対して、大いに自慢できる。


B000RZGG0QGod Hates Us All
Slayer
Sony Legacy 2007-07-24

by G-Tools



Slayer 「Disciple」 Beast Feast 2001
この時はまだ発売されていない新曲。しかしサビに「God Hates Us All!」だもんな…。
デイブが復帰してから、唯一やっているポール時代の曲じゃないかな。
なんかフロント3人のヘッドバンギングのキレに、ほれぼれする…。



Slayer 「Raining Blood」 Beast Feast 2001
この曲がライブの一発目。
大げさじゃなくて、この曲のイントロが流れた瞬間に、僕の人生は変わった気がする。
ライブの素晴らしさを教えてくれたスレイヤーには、ほんと感謝の一言。



Pantera 「5 Minutes Alone」 Beast Feast 2001
パンテラの動画もあったので。たぶんこれが日本で最後のライブじゃないかな。
こちらはほんとにもう絶対このメンバーでライブを観ることは出来ない。
あれからもう6年半近くも経つんだな…。ダイムのギター、もっと聴きたかった。

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

捕鯨船団

Author:捕鯨船団
1979年生まれ。
東京都町田市在住。
電子部品の技術開発に従事。

30超えにも関わらず、
楽器をドラムに替え、
学生時代以来のバンドを始めた
今日この頃。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター
Twitter...A

hogeisendan < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。