スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Arch Enemy 「Blood On Your Hands」

2001年、アーク・エネミーにアンジェラ・ゴソウが加入。

当時は本当に衝撃的だった。
こんな声を出せる女がいるのか、と。
アーク・エネミーは好きなバンドだった分、後任のボーカルには注目していた。
彼女が入ったことがきっかけで、結果としてバンドは大きく飛躍することになった。

その年に彼らのライブが観たくて「Beast Feast2001」(伝説)のチケットを取ったのだが、
アンジェラの喉の病気のせいで出演はキャンセルになった。
「Beast Feast2001」はとても楽しかったんだけど、
札幌への帰りの途中、やっぱりアーク・エネミー観たかったなあと、想いにふけったりしていた。

あれから約7年が経ち、去年クラブチッタでようやく彼らのライブを観ることが出来た。
ずっとCDでしか聞いていなかったバンドだから感激の連続。

やっぱりリズム隊は上手い。クリスも上手い。
マイケルはミスが多いけど、格好いいから許す。

そしてアンジェラ、最高。
客の煽りも上手いし、ボーカルも素晴らしい。
CDよりライブの方がカリスマ的なムードが感じられて尚良し。
この人すごいわ。

『Rise of the Tyrant』は彼らの集大成ともいうべきアルバムになった。
欲を言えば「Nemesis」レベルの曲があればもっと良かったが、欲張りすぎか。
次のアルバムでは更に飛躍したアルバムを求めたい。
そろそろクリーンボーカルも入れてみては…なんて思う。


B000UALA2Mライズ・オブ・ザ・タイラント
アーク・エネミー
トイズファクトリー 2007-09-19

by G-Tools



Arch Enemy 「Blood On Your Hands」 2008年クラブチッタ


テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

捕鯨船団

Author:捕鯨船団
1979年生まれ。
東京都町田市在住。
電子部品の技術開発に従事。

30超えにも関わらず、
楽器をドラムに替え、
学生時代以来のバンドを始めた
今日この頃。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター
Twitter...A

hogeisendan < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。