スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Belle & Sebastian 「Sleep the Clock Around」

フジロック、第7弾、そしてステージ別ラインナップ発表…。
http://www.fujirockfestival.com/artist/

ここ最近のフジロックのブッキングは個人的に素晴らしかったんだけど、
今年はそれに輪をかけて素晴らしい面子になっていると思います。
よくここまでやってくれたといった感じ。いつもの如く被りに大いに悩むフジロックになりそうです。


金曜はまずSUPER JUNKY MONKEYが楽しみ。
僕が高校生くらいの頃、日本が誇るハードコアバンドとして名を上げていた方々。
ボーカルの方が亡くなって活動を休止していたけど、最近復活してフジロックに出演。
とても女性とは思えない演奏力と迫力。僕と同世代以上の方々が集まりそう。

そして、TAYLOR HAWKINS&THE COATTAIL RIDERS。
最近Foo Fightersのドラム練習していて、テイラーの凄さが良く分かってきたこの頃なので、
非常にタイムリーな感じです。あのドラムは生で体感してみたい。
並び的にKEN YOKOYAMAと被りそうなのが、ちょっと残念な感じになりそうだけど…。

何といっても個人的な金曜の目玉はTHEM CROOKED VULTURES。
これ、絶対ライブやばいでしょ。テイラーと同日にデイブのドラムが体感出来るなんて…、贅沢。
そしてジョン・ポール・ジョーンズ。
高校の頃ツェッペリン聴きまくっていたけど、あの時、彼を観ることになるなんて思ってもいなかったな。

MUSEは単独が個人的にちょっと残念な感じだったので、今回は燃焼させてほしいと思う。
THEM CROOKED VULTURESに刺激を受けて、昔のような衝動的なライブを取り戻して欲しいなーって。
前回のフジロック、めちゃめちゃ最高のライブだっただけに、期待。


土曜日、まず目を引くのがホワイトステージの怒髪天、bloodthirsty butchersの並び。
たぶん朝一、朝二って出演順だと思います。何気に2つとも北海道のバンド。
なんかRising Sun Rock Festivalみたいでいいですね。

怒髪天は曲はそこまで好きではないけどライブは文句なしに楽しいし、
ブッチャーズのライブも、いつ観てもかっこいい。日本のバンドの力を見せ付けてくれると思う。

昼間はKULA SHAKER。僕の高校時代にかなり売れていてよく聴いていたバンド。
僕はブリットポップ世代なので、やっぱり彼らは思い入れがあったりします。
前回のフジロックも良かったし、今回も新曲含めてかなり期待です。

そして驚愕の発表、ONE DAY AS A LION!
いやー、これ絶対観たいです。去年はトム・モレロ間近で観たけど、今年はザックが観れます。
あのボーカル、一度は生で体感してみたかった。どれくらいのエネルギーが放たれているんだろうって。

ジョン・セオドアのドラムもめちゃめちゃ楽しみです。ザックとどんな化学反応を起こすのか。
Mars Voltaでのドラムはとんでもなかっただけに、今回も凄いものが観れそうです。
なんとライブはフジロックが初になりそうとのこと。凄いブッキングです…。

ROXY MUSICはこれまで決してファンではなかったんだけど、CD聴いてかなり観たくなってきた。
どっちかっていうと後期より初期が好みなんだけど、やってくれるのかな…。
フジで観ないと絶対観ることなさそうなので、この機会に観ておきたいなーって思う。


日曜日は、まずアジカン観てみたいなーと。今まで観たことないのと「ソラニン」聴きたいってのと。
そしてOCEAN COLOUR SCENEです。KULA SHAKERと同様に、ブリットポップ世代のバンド。
ほんとこの2バンドはラジオでよく聴いていた。前回のフジでは観れなかっただけに、今回は観たい。

この日、悩ましいのは夜ですね。被りまくり。

絶対観たいのはATOMS FOR PEACE。トム・ヨークとフリーってヤバ過ぎでしょ。
個人的には草食と肉食というか、かなり対照的なイメージがあった二人なので、
音楽を通してどのように融合するのか、興味が湧きまくり。どんなライブになるんだろ。

LCD SOUNDSYSTEMとIAN BROWNは、今回は諦めかなーって気がする。
イアンはローゼスの曲もやってくれるから、かなり聴きたいんだけど…。

そしてトリも悩ましい限りです。MASSIVE ATTACKとBELLE AND SEBASTIAN。
どちらを観ても後悔はなさそうなんだけど、やっぱどっちも観たいよな…。

今のところはBELLE & SEBASTIAN観たいと思っている。
最近『If You're Feeling Sinister』『The Boy with the Arab Strap』
『Fold Your Hands Child, You Walk Like a Peasant』の3枚は聴きまくっていることもあって。

クロージングはSCISSOR SISTERSみたいだし、なんかもう鉄板ですね。

ビッグネームが多いフジロックだけど、Field of HeavenやOrange Courtで観たいバンドもたくさん。
CD持ってないけど、偶然ライブ観てかっけー、すげーって思えるのもフェスの醍醐味だと思うので、
今年もかっちりとスケジュール決めて動くのではなく、フラフラとした感じも大事にしたいと思う。

あの環境の中で観るライブには、魔力がある。
ライブハウスで観るライブは最高だけど、僕は野外で観るライブが一番好きな気がする。

いやー、楽しみ。マジで。


さっきも本文で書いたけど、フジロックに出演が決まって以来、Belle & Sebastianをよく聴いている。
特に初期の3枚。あのメランコリックで美しい雰囲気は、本当に唯一無二だと思う。
突出してすげーって曲があるって感じではないけど、全部の曲が素晴らしい。本気でそう思う。

通勤するとき、会社から帰るとき、家に帰ってきて。
色々なシチュエーションで彼らの曲を聴くけど、どんなときでも彼らの旋律は胸に染みる。
素晴らしい音楽をただひたすらに追求するミュージシャン。
音楽に対して「感動」を感じることの出来るバンドだと思っています。

絶対あのフジの雰囲気でライブ観たら感動するんだろうな…。
うーん、やっぱりベルセバ、観るべきだな。


B00000AFHMThe Boy with the Arab Strap
Belle & Sebastian
Toshiba EMI 1998-09-08

by G-Tools



Belle & Sebastian 「Sleep the Clock Around」 LIVE
ベルセバ、素晴らしい曲ばかりですが、僕が一番好きなのは、これです。
男女のボーカルが絡み合う美しい旋律と、メランコリックな雰囲気を携えた演奏がたまらなく好きです。



Belle & Sebastian 「Sleep the Clock Around」 音のみ

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ザックきましたねー。
一気にテンションあがりました。
この発表だけで3日間行く価値あると思いました。

今年は見たいのカブリすぎて困りそう…。
はやくタイムテーブルでないかなぁ。

Re: No title

ザック、やっぱテンション上がりますよね。
これ知ったとき、一人で声上げちゃいました。
一緒に行く友人も同様のリアクションしていましたよ。

ステージ別発表なったんで、次の楽しみはタイムテーブルですよね。
ここで色々と妄想するのも楽しみであります。
観たいのが被ったら残念だけど、それもフェスの宿命なんで、
あとはもう当日の気分に任せて動くしかないなーって思ってます。

なんだかんだあと二ヶ月なんですね。ほんと楽しみっす。
プロフィール

捕鯨船団

Author:捕鯨船団
1979年生まれ。
東京都町田市在住。
電子部品の技術開発に従事。

30超えにも関わらず、
楽器をドラムに替え、
学生時代以来のバンドを始めた
今日この頃。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター
Twitter...A

hogeisendan < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。