スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dizzy Mizz Lizzy 「Find My Way」

あっという間に4月も終わり。
明後日からはうちの会社のGWが始まり、GWが終わればDIZZY MIZZ LIZZYの再結成ライブ。

すごく楽しみな反面、時間が経つのがあまりに早く感じられてちょっと寂しくなったり。
もう30なって半年経ってんだぜーって、信じられん。
この半年は仕事で色々な経験をしていて、それなりに有意義に過ごしているんだけど、
何となく、俺今まで何やってたんだ?、って思ってしまってもいたり。

まー、いいや。


ライブのチケット買ってから、DML聴く機会が多くなったんだけど、
ファーストは勿論、セカンドの『Rotator』をよく聴いている。

ファーストがあまりにも鮮烈過ぎて、セカンドが地味な扱い受けているバンドって多い気がするんだけど、
このバンドの場合もたぶんそう。でもファーストが気に入ったらセカンドも聴かないと勿体無いと思う。
逆にファーストがメロディアス過ぎて苦手な人は、このセカンドならいけるかも。

『Rotator』は、とにかく通り過ぎるには勿体無いアルバム。
中古屋でありえない安値で取引されてるし、目撃したら捕獲をとにかくおすすめしたいです。


「Thorn In My Pride」はいきなり衝撃の1曲目。

小気味良い疾走曲なんだけど、様々な仕掛けが凄い。
イントロから歌メロに入るときにいきなり浮遊感のあるコードに転調。
ベースラインがメロディアスに動きまくってかっこいい。ワウのきいたギターソロもかっこいい。
ラストなんてキメのフレーズ入れまくりで、変則的なコード展開と相まってめちゃめちゃかっこいい。

「Run」は『Sgt. Pepper's…』を彷彿とさせる東洋風の楽器音から始まり、変拍子のイントロ。
この曲のコード展開も浮遊感漂う個性的なコード展開。やっぱりここもビートルズ風って感じがする。
間奏では変拍子交えて、ここでもキメを連発。

「Rotator」は変則的なリズム使ってはいるんだけど、前2曲と比較してオーソドックスな疾走曲。
でもサビのメロディはめちゃめちゃかっこいいし、間奏部でのリフの応酬、
そしてちょっと様式入ったようなメロディアスなギターソロがかっこいい。
この曲はリズム隊の鉄壁さがまた光っている。タイトなドラムが素晴らしい。

そしてジョンレノンに捧げた美しきバラード「11:07 PM」。
11:07 PMはレノンが亡くなったことを知ったとき、時計はこの時刻を指していたことに由来したタイトルだそう。
とにかくメロディが美しい。歌メロの裏で鳴るクリーントーンのギターがまた美しい。
ラストではギターが更に重ねられ、不思議なコード感がまた哀愁をそそる。

一転してギターリフで曲が展開していく、重さすら感じさせる「Back-Bone-Beat」。
この硬質なリズムと展開はファーストにはなかった新機軸なような。
もちろんこの曲でもメロディの美しさは立っているんだけど。

「When The River Runs Dry」「Break」「Riff Sang」も同系統のヘヴィなリフを絡めた曲。
「I Like Surprises」なんかはグランジっぽい雰囲気も感じられる。

どの曲もメロディと変則的なコード、そして変拍子のキメが映えていて、かっこいいんだけど、
個人的には中盤で似たような曲調の曲が続くのがマイナスポイントだったりする。
このアルバムの惜しいところはそこだなあ…。だからちょっと名盤とまでは言いたくなかったり。

「Take It Or Leave It」ではそれまでの曲のダークな雰囲気を引きずっているんだけど、
ダークさの中で美しい歌メロがすごく映える、ミドルテンポのバラード。

続いて炸裂するのが「Find My Way」。この曲は文句なしの名曲。
鮮烈なギターのリフとバッキング、動きまくるベースラインと引き締まったタイトなドラムが印象的。
スリーピースでここまで出来るのかーって驚きがあります。静と動の使い分けも素晴らしい。
高校の頃、この曲聴いたときは衝撃だった。切なくて激しくて。

3分の中でここまで展開作れるアレンジセンスには脱帽です。

「Two Of You」はこれまたヘヴィなリフを中心に据えた曲。
歌メロの裏で鳴るギターのアレンジがこれまたかっこいい。

ラストの「Rise And Fall」は、これまた美しい名曲。
アコギのフレーズとビートルズ風の浮遊感漂うコード展開が、独自の世界観を作っていて、とにかく素晴らしい。
ビートルズの雰囲気があるんだけど、どことなくダークな雰囲気を醸しだしているところが、
90年代の雰囲気を醸し出しているようで、興味深い。

「Outro」は何となく「I Am the Walrus」を彷彿とさせる。
こういうところでもいちいち仕掛けが利いていて、凄いなーって思う。


こうやって全曲振り返ってみると、聴き所満載の素晴らしいアルバムだと改めて思った。
特に楽器やってたり、作曲を試みた経験がある人だったら、
その曲作りと演奏の才能にため息が出るんじゃないかなーって思います。

絶対サードを作っていたら、世界的に影響を与えるようなバンドになったはずだ。
今でもやっぱりそう思っている。つくづく勿体ないバンドだったなぁ…。
きっと彼らは早熟過ぎたんでしょうね。もしくは彼等が登場するのが早すぎたのか。

とにかく、ライブ楽しみ。すっげー年齢層高いんだろうなー。
再結成と来日を待望していた方々と、盛り上がりたい。


B00005636Sローテイター
ディジー・ミズ・リジー
EMIミュージック・ジャパン 1996-05-24

by G-Tools



Dizzy Mizz Lizzy 「Find My Way」
1996年のライブ動画(音小さいですが…)。高校の頃、深夜に伊藤政則がDMLの特集番組やってて、
そこで見たのがこのライブ映像でした。曲の素晴らしさもさることながら、
ティムのギターに驚いたのを覚えています。あんなに指ストレッチしてアルペジオして、歌ってるんだもんな…。
最もライブで聴きたい曲です。15年越しの待望です。



Dizzy Mizz Lizzy 「Thorn In My Pride」 音のみ。目まぐるしい展開がたまらなくかっこいい名曲。



Dizzy Mizz Lizzy 「11:07 PM」 ジョンレノンが登場するPV。とにかくメロディが素晴らしい名曲。
http://www.youtube.com/watch?v=hUBxyDb2SYI

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

No title

久しぶりに書き込みです。

新しい音楽が聴きたいなあ~って時に、いつも捕鯨さんのブログを参考にさせて頂いていて、今回も、Dizzy Mizz Lizzy に新規チャレンジしてみました。

結果、花マル!で、とってもはまり、毎日聴いています。
Rise and Fall の少しけだるい感じがすごく好きです。

また、色々紹介、楽しみにしてますね☆

Re: No title

Dizzy Mizz Lizzy、気に入ってもらえたようで、すごく嬉しいです。
自分が好きな音楽をこうして共有してもらえるって、いいですねー。ありがたいです。

「Rise and Fall」名曲ですよね。
ビートルズっぽさがありながら、ダークな雰囲気が感じられて、
彼らにしか出来ない曲に仕上がっていると思います。

「Rise and Fall」好きなら、Vinesの『Winning Days』もいけるかもです。
コード展開とかメロディとか、DMLとVinesって結構共通項あるなーって思ってたのです。
「Winning Days」「Autumn Shade 2」なんかメロディが綺麗な名曲です。

蛇足だとは思いましたが、便乗しておすすめを。
機会があったら聞いてみて頂けると嬉しいです。

No title

Winning Days、You Tubeで聴いてみました。
ほんとだ、透明感があって、いいですね!



はじめまして!
昨日、大阪公演観てきました!

すごく良かったです!!

本当に、もう観れないのかと思うと残念です。サイン会で後ろの方がニューアルバム作らないのかって聞いてたんですが、答はNOでした。

もう一度観たいです!

Re: No title

>non cloudさん

おっ、早速聴いてみてもらえたんですね。気に入ってもらえたようで良かったです。
「Winning Days」名曲ですよね。すごく綺麗なメロディで最近良く聴いています。
Vinesは1st、2ndがすごくいいのでおすすめですよー。

>しむじさん

こちらこそはじめましてー。
DMLのライブ行かれた方からコメントもらえて嬉しいです。
僕は明日ライブ行くんですけど、めちゃめちゃ楽しみです。
大阪良かったみたいなんで尚更ですね。

日本公演で盛り上がりまくってメンバーが感激して、活動を続ける…、
ってのがベタなシナリオで最高の展開なんでしょうけど、可能性はゼロに近いんですかね…。

とにかくまずは明日のライブ、後悔のないように楽しんできたいと思います。
ライブ後には感想書きますんで、よろしければまた覗きにきてください。
プロフィール

捕鯨船団

Author:捕鯨船団
1979年生まれ。
東京都町田市在住。
電子部品の技術開発に従事。

30超えにも関わらず、
楽器をドラムに替え、
学生時代以来のバンドを始めた
今日この頃。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター
Twitter...A

hogeisendan < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。