スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野狐禅 「泪橋」

今日は今の職場の最終日だった。

次の職場はすぐそばの建物にあるので、特に寂しさはなかった。
引越しは歩いて二往復して、終わり。
新しい職場の課長に「明日からよろしくお願いしまーす」と挨拶し、旧職場に戻る。

今日は先輩の見舞いに行くつもりだったので、早めに上がらせてもらった。

最後に課長に「今までありがとうございました」とお礼を言ったら、
鋭い目で僕と視線を合わせて、そしてまた視線を外し、「おう、頑張れよ」と言ってくれた。
きっと照れ臭かったんだろうな。何だかんだでちょっと感傷的になる。

最初の課長がこの人で良かったんだ、きっと。感謝の気持ちを抱く。


最寄り駅から電車に乗り、都心に向かう。
こんな明るいうちに会社を出るの、久しぶりだなって思う。

ちょうど日が落ち始めて、西の空がうっすらと紅く染まるくらいの時間だった。
ビルやマンションの裏には茜色の空。そしてそれらを照らす太陽。

都会の景色は決して捨てたもんじゃない。
電車の窓から瞬間を切り取られ流れていく、美しい景色を呆然とただ見つめていた。

急行電車に乗り換えるために一度ホームに降りて電車を待つ。
その駅のホームからは川が見える。
そして川の上には、決して切り取られることのない空が広がっていた。

いい景色だなあとずっと見つめているうちに、僕の目の前には電車が横切り、停車し、
そしてあの美しい景色は、また電車の窓に切り取られ、流れ、手の届かない景色となった。

決して暗い心境ではなく、ポジティブに、永遠の幸せなんてきっとないんだって思った。

今まで生きてきて、とても幸せで、時間が止まってほしいと思う瞬間があった。
でもそういった幸せというものは、決して続きはしなかった。
僕は年をとるし、何より時間というものはただひたすらに流れていく。太陽なんて毎日沈んでいく。

だからいいんだよなって思った。いつもいつも幸せじゃなくてもいい。
時に幸せならそれでいいんだって思った。


入院している先輩に会い、話す。
とにかく、暇だと言う。

他の入院患者さんとも仲良くなって、おっさん達とは一緒に高校野球観て、
おばちゃん達とは韓流ドラマ観てと、色々と楽しいことはあると言っていたけど、暇だと。

そして先輩、とにかく仕事がしたい、と言った。
辛い思いもして、さんざん愚痴も言って、上司と衝突もしてたけど、
でもやっぱり早く仕事がしたい、と言った。

僕は働くということが嫌いではない。
高校時代、そして大学時代にバイトをしてたけど、働くことは決して嫌いではなかった。

もちろん働くのは、生きていくために金を稼ぐため。
とはいえ、それ以外の目的がきっとある。

一生働かないで暮らす生き方を僕は否定しない。
でも僕は働いて、仕事をして暮らしたい。
先輩と話していて、僕はその考えを強くした。

人生なんて、壮大な暇つぶしなんだ。
その暇つぶしの中で、働いて暇をつぶせるなんて、すごく幸せなことだと思った。
それがもし社会の役に立てるのなら、尚更幸せだと思った。

そんなことを考えた。


生き帰りの電車の中、僕は野狐禅をずっと聴いていた。
札幌時代に出会って以来、ずっと僕の心の支えになっていたバンド。
こういう節目節目にはいつも彼らの音楽が聴きたくなって、そして何ともいえない感情を抱いた。

自分が感じていることを自分の代弁者のように歌ってくれていたバンド。
そんなバンドに出会えたこと、それもまた幸せなことだったんだと思った。


神様に駄々をこねるよな バカにならないように
諦めることを知らない バカになろう
失うものは何もないと 誇らしげに語るような バカにならないように
守るべきもののために 全てを捨てられる バカになろう

泪橋 逆さに渡ろう… いつの日か


こうして3月もあっという間に終わった。

春というには、今年はまだ寒すぎる。
でももうすぐ桜が満開になり、春がやってくる。
もう数えるのも嫌になるくらいだけど、再び春がやってくる。

人生というもの、なかなか捨てたものではないと思う、今日という一日。


B000666XAO東京23区推奨オモイデ収集袋(通常盤)
竹原ピストル
ビクターエンタテインメント 2004-11-17

by G-Tools



野狐禅 「泪橋」 2005年のライブ

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

捕鯨船団

Author:捕鯨船団
1979年生まれ。
東京都町田市在住。
電子部品の技術開発に従事。

30超えにも関わらず、
楽器をドラムに替え、
学生時代以来のバンドを始めた
今日この頃。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター
Twitter...A

hogeisendan < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。