スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Queen 「Don't Stop Me Now」

30になった。

一日を会社で過ごしていく中、取り立てて、何の感慨も無かった。
びっくりするくらい、実感が無かった。あれだけ恐れていたことなのに。

昨日は朝からいい天気だった。
空をぼんやり眺めてみた。それくらいだ、感慨にふけったといえば。

とはいえ、ありがたいことに一緒に飲んでくれる方々がいたので、飲む。
偶然にも同じ誕生日の同期がいるのです。一緒に飲んで、カラオケに行く。
何気に最近カラオケ行きまくってる。騒ぐというより、歌う。昨日は。

友人が歌っていた、アンジェラ・アキの「手紙」が胸に響いた。いい曲です。
これ聴いて歌って、15の頃の自分を思い出す。

最近飲み続きで身体が疲れていた。
帰り道、下り電車に乗ったけど、車内で寝てしまい、起きたら上り電車になっていた。
気付けば日付けは変わっていた。

そんなこんなあったけど、帰宅。
線路沿いの道を歩きながら、iPodでオアシスの「Live Forever」を聴き、歌う。

そんな30の夜だった。
特別じゃなく、いつもの一日がそこにあった。

でも、決意する。今までと変わらず、これからも生きていこうって。
久しぶりにQueenの「Don't Stop Me Now」を聴いてみた。
札幌時代に、バンドで演奏した思い出の曲。

密かに自分が結婚することあったら、入場に使いたいと思っていた曲。
しばらく使うことはなさそうだけど、それもまた良し。
自分がこういう状況にあるなんて、10年前は夢にも思わなかったな。

Tonight I'm gonna have myself a real good time
I feel alive and the world I'll turn it inside out
And floating around in ecstasy

So don't stop me now don't stop me
'Cause I'm having a good time having a good time


B000025KL5Jazz
Queen
Alex 1994-02-07

by G-Tools



Queen 「Don't Stop Me Now」



ブログランキング お勧め音楽

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おめでとうございますー。

自分の誕生日には親にプレゼントあげるといいって聞きました。
生んでくれてありがとうって感謝の意味で。

No title

おめでとうございます!
30ですかー、重みを感じます。
これからも、お変わりなく!

JAZZはいいですよねぇ。個人的に傑作だと思っています。
と同時に、これ以降のQUEENは少し……みたいな一線だとも。
いや、好きなんですが、一般的に見てちょっと駄目だろうなぁと。
The Miracleで見事に返り咲いたと思ってますが。

Re: No title

お二人からお祝いの言葉を頂けるとは…、嬉しいです。
ありがとうございます。

>えりっくさん
確かにそうですよね。
僕は親の期待に応えない子供なんで、こういうときこと感謝の気持ちを伝えたいって思いました。
自分の誕生日に何かあげたことないんで、ちょっと遅いけど、何かあげたくなりました。

>雨さん
30って別に重くないですよー。なってみれば分かりますさ。
実は私、Queenはライトユーザーなんで、『JAZZ』持ってないんですよ。聴いてるの初期ばっかり。
いつか踏ん切りがついたら買います。後期クィーンにも触れてみたいんで。
地味に『Made In Heaven』は好きでした。リアルタイムでした。

No title

先日のレス、耳が痛いなんてすいませんでした・・・

おめでとうございます。
自分も先日誕生日でした。1日後です。

まだ30の自分なんて全然想像できません。
僕が30になって今の自分を思い返すとしても
恥ずかしくてたまらない気がします。
僕も誕生日に親孝行できるような大人になりたいです。

クイーンのこの曲、ピアノがかっこいいですね。

Re: No title

お、10月生まれ万歳。おめでとうございます。

>まだ30の自分なんて全然想像できません。
そんなの当たり前ですよー。僕なんて1年後の自分すら想像できませんから。
色々と心配せずとも、周りの人たちに助けてもらえば何とかなるものです。
僕なんて助けられっぱなしです。だから感謝せねばならんのです。

>クイーンのこの曲、ピアノがかっこいいですね。
僕もこの曲のピアノ好きです。ピアノとフレディの歌の組み合わせは最強ですね。
プロフィール

捕鯨船団

Author:捕鯨船団
1979年生まれ。
東京都町田市在住。
電子部品の技術開発に従事。

30超えにも関わらず、
楽器をドラムに替え、
学生時代以来のバンドを始めた
今日この頃。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター
Twitter...A

hogeisendan < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。