スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長渕剛 「友よ」

土曜に地元の友人の結婚式がある。
彼は小学校の頃からの付き合いで、何だかんだ今までずっとつるんでいる。

彼は何事も続かないタイプの人間で、仕事を何回も変えている。
カード絡みで失敗したこともあった。どっちかというと駄目な人間だった。

でも、彼はいつでも熱かったし、友人を大事にするいい奴だった。
だから俺はずっと彼とつるんでいた。

そんな彼も2年ほど前に、ある女性と籍を入れた。
それ以来、彼はずっと同じ仕事を続けている。きっと頑張ってるんだろうな。
頑張らねばならない環境があればできる奴なんだ、彼は。

事情があって式はあげられなかったけど、
環境が整ったので、結婚祝いをするとのこと。


そんで、よく一緒につるんでいた俺含め3人に、彼は宴中に余興をやってくれと頼んできた。
俺はもう地元にいないし、最初はみんな渋っていたけど、
なんかやってやらんといかんなってことで、軽いネタの後にギター弾いて歌うことになった。

演奏しようと決めたのが、長渕の「友よ」という曲。
結婚祝いという感じではないけど、友人に対するメッセージとしては、これがいいだろ、
ということで決まった。


この曲、俺が地元に帰ったとき、友人の車の中でよく聴いていた。
彼らと夜に集まったときは車に乗り、意味も無く海へ行ったりしていた。
車の中にはメタルやらパンクやらヒップホップやら、色んな音楽が溢れていたけど、
夜が明け始めて、それぞれの家に戻るくらいの時間に、この曲を聴くことが多かった。

ストレートな歌詞が染みる。この曲好きだった。

この曲を聴いていた頃、俺達はこんなに歳をとるなんて思っていなかった。
ひょっととしたら、今の俺は、
もう汗をかかなくなったのかもしれないし、西陽に背を向けているのかもしれない。

でも変わってないものもいっぱいあるんだろうな。きっと。
だから今でも昔の友人達と時間を共有できるのかもしれない。

昔の自分と今の自分と。時間軸を超えて、この曲は生きている気がする。
それぞれの立場から見て、印象が異なる曲。


この前久しぶりに引っぱり出したアコギの弦は、硬かった。
こんなに押さえるのに力いるんだっけ、ってくらい。
軟弱になった指先の痛みと格闘しながら、練習は続く。

うまくいくといいな。


もしも貴方にいっしょに泣く人間がいなければ
涙が枯れるまで貴方が泣けばいい
そして俺たちの昔を思い出して欲しい
だけど決して 決してあきらめないでくれ

どうかもう一度広い校庭の向こうの手の届かなかった
頭の上 赤錆びた鉄棒にぶら下がろうよ

友よ 君たちは今 汗をかかなくなったね
友よ 君たちは今 西陽に背を向けてるよね
友よ 君たちは今 土の匂いに鼻をつまんでる
友よ 俺は今でも 守るために走っていたいのだ


B00005GLR2家族
長渕剛
EMIミュージック・ジャパン 1996-01-01

by G-Tools



長渕剛 「友よ」 音のみ。名曲。何だかんだ長渕好きだな、俺。



ブログランキング お勧め音楽

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

長渕剛の『友よ』シビレました

捕鯨船団さん

初めまして,結婚披露宴のBGM担当をやっています,仲居一平と言います。
突然すみません。

先日,担当の披露宴で,新郎新婦様が最後の「お見送り」シーンでこの長渕剛の『友よ』を指定されました。

渋い,太い,あの馴染みのある声が,会場をゆっくりと包み始めたとき,
歌詞がすーっと頭に入ってきました。

深い歌詞ですね。

家に帰って,何度も聞き続けて,すごく好きな曲になりました。
同じような人を探そうと,ネットで検索しているうちに,こちらにたどり着きました。

今まで,私は知らない曲でしたが,やはりその時代に深く聞き込まれている方々がおられるんだと,改めて実感しました。

私も細々とですが,「結婚披露宴の演出Blog」というブログを書いていますが,そこでご紹介させていただきます。

また,遊びに来てくださいね。



Re: 長渕剛の『友よ』シビレました

こちらこそはじめまして。コメントありがとうございます。

長渕剛って歌い方もキャラも超個性的なんで、凄く好き嫌いが分かれると思うんですけど、
やっぱりいい曲歌ってるんですよね。僕も全部の曲好きな訳ではないんですけど、
「友よ」は一生聴き続けて、一生歌い続ける曲になると思います。それ位思い入れのある曲です。

結婚式のゲスト見送りのシーンでこの曲って想像してみましたけど、
うん、かなりいい感じな気がしました。
結婚式にきて頂いた方々に対するメッセージと決意表明を、きっとこの曲に込められたんでしょうね。

「共感」という言葉が適切かどうかは分からないですけど、
同じようにいい曲だなーって思いを抱く方々がいるっていうことは、凄く嬉しいことだなって思います。
ブログやってて良かったなーって思います。コメントありがとうございました。

結婚式のBGMってその場面場面で、すごく印象的なことって多いですよね。
僕も色々と曲聴いていて、そういやあの人の結婚式でこの曲流れていたなーって
思い返すこと、多いです。

多くの方々の幸せを彩る仕事、大変だと思いますが、凄くいい仕事だなと思います。
仲居さんのブログ、これからも訪問させていただきます。
今後ともよろしくお願いしますねー。

あなたの文章が久しぶりに暖かい気持ちにさせてくれました。

本当にどうもありがとう。

Re: タイトルなし

昔の記事にコメントありがとうございます。
自分で読み返してみて、あのときのことを思い返しました。
大した文章でもなくお恥ずかしい…。

もしよろしければまた訪問頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。
プロフィール

捕鯨船団

Author:捕鯨船団
1979年生まれ。
東京都町田市在住。
電子部品の技術開発に従事。

30超えにも関わらず、
楽器をドラムに替え、
学生時代以来のバンドを始めた
今日この頃。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター
Twitter...A

hogeisendan < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。