スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Green Day 「Minority」

記憶にもまだ新しいんだけど、衆議院の選挙が終わった。

僕の家にはテレビが無いから想像しか出来ないんだけど、
自民大敗、民主大躍進なんて報道が繰り返されていることは想像が付く。
僕が有する数少ないメディアである新聞でも、とにかく見出しが躍っていたし。

でも、今回の選挙って個人的にすごく違和感がある。2点。
・4年という短いスパンの選挙なのに、自民と民主の逆転現象が起こったこと。
 (どちらかというと雰囲気として)
・得票率で見れば、本当に自民は大敗といえるのか、という疑問。


まず1点目。こちらの方は実は自分でもまだよく分析できていないんだけど、
日本人としての国民性の現れなんじゃないかと感じている。
ある方向に流れが向くと、その流れに乗る人が比較的多いというか。

全然根拠も裏づけもない意見なんだけど、
マスコミが作った雰囲気に乗せられてはいないだろうか、と。

決して前回自民、今回民主って投票行動をした方々を馬鹿にするのでも
非難する訳でもなくて、信念を持って投票している方々が多数なんだろうけど、
僕はそう感じてしまうのである。

今の世の中の雰囲気ってマスコミ、特にテレビが作ってる、そう考えるアンチ地上波の戯言です。
この点は、ちゃんと説得力ある裏づけを持たんといかん。まだ薄っぺらいな。


続いて2点目。気になったことがあったんで調べてみた。
前回と今回の選挙における自民党、民主党の得票率。

自民党 前回47.8% ⇒ 今回38.6%
民主党 前回36.4% ⇒ 今回47.4%

こうやってみると、自民党って大敗っていえるんだろうか、と。
今回の選挙って国民総数でみた投票行動、という観点でみると、
前回自民に投票した人の10%が今回民主に投票した、という結果に過ぎなくなる。

まあ、10%って数字に相当な重みがあるのは百も承知なんだけど、
一方でたかが10%といえば10%。世間的にみれば少数派ともいえる数字である。
その10%の方々の変動が、ここまで劇的に議席数を変化させてしまう訳です。

前回と今回の選挙前後における議席数の変化は以下の通り。

自民党 前回296 ⇒ 今回119
民主党 前回113 ⇒ 今回308

いやもう劇的。数字で見れば自民党は間違いなく歴史的大敗です。
でも一方で自民党をまだ支持している方々が38.6%もいるのです。
約10%を加えれば、過半数です。何かおかしい。

このような現象が起こるのは、小選挙区制という選挙制度のためである。
政権交代が容易に起こる、という観点では好ましい制度だとは思うんだけど、
こういう結果を見てしまうと、これでいいんか、という気持ちが湧いてきてしまう。


マスコミは国民が自民に三行半を叩き付けた、なんて論調が殆どだと思うのですが、
国民の総意として、本当にそうなのでしょうか。
今回の選挙結果を踏まえて、そういった問題提起をする方はいないのでしょうか。

僕は極端なことをいえば、全選挙区比例投票でもいいくらいだと思っています。
10%の変動が政治の場をここまで劇的に変えてしまう制度は、おかしい。

それ考えると自民党いた頃から選挙制度改革に携わってきた小沢さん、凄いと思います。
先見の明がある政治家だと思います。

あー、一応言っとくと、僕は自民党支持者ではありませんから、念のため。


僕ももういい年なので、世の中に身を置きつつも、世の中の流れを冷静に見つめ、
自分がどのような行動を取るべきなのか、最善の選択が出来るような、
そんな庶民になりたいと思います。

世の中の論調なんて、くそくらえです。

本来、多数派、少数派、という括りはありえなくて、
一人一人が少数派であるべきだと思うのです。

I want to be the minority
I don`t need your authority
Down with the moral majority
`cause I want to be the minority


B00004XQP4Warning
Green Day
Wea Japan 2000-09-29

by G-Tools



Green Day 「Minority」
サウンド的にはあまり好きではないんですけど、曲に込められたメッセージは好きです。



ブログランキング お勧め音楽

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

捕鯨船団

Author:捕鯨船団
1979年生まれ。
東京都町田市在住。
電子部品の技術開発に従事。

30超えにも関わらず、
楽器をドラムに替え、
学生時代以来のバンドを始めた
今日この頃。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター
Twitter...A

hogeisendan < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。