スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Slayer 「Raining Blood」

爆音系のメタルフェスとして「LOUD PARK」が定着しつつあるが、
その前身と言えるイベントがかつて日本で開催されていた。

「Beast Feast」。
実は僕、2001年、このイベントに行っていた。
二日開催だったんだけど、当時の面子を振り返ると凄まじい。
http://homepage3.nifty.com/kreutzer/News00-01Former.htm

SLAYERとPANTERAのヘッドライナー。
他のバンドも超強力。MORBID ANGELなんて、あれ以来日本に来てないんじゃないだろうか。
日本のバンドもラウド系は総出演なんて趣だった。
SUNS OWL、BAT CAVEあたりは当時すごく勢いがあって、えらいかっこ良かったもんだ。


当時僕は札幌に住んでいたんだけど、これは行かんとイカンと思い、単身で上京。
実はこれがメタル系、ラウド系の大物バンドのライブ初体験だったのだ。
札幌に彼らは来てくれない。チケット売れないだろうし…。

当日は澄み渡った青空だったことを覚えている。
眩しい位に健全な空の下、新横浜には異様な人間達が集結。
どこでこんなん売ってるんだ、なんてデザインの黒Tだらけ。異様。

会場内での出来事もカルチャーショックだった。

入れ墨ブースなんてのがあった。
ブラックメタル風のメイクしたお兄さんが、その場で客に墨を入れている。
おいおいこんなんありかよ…。

ロビーで客同士の殴り合いも見た。
すぐ収まってたけど、これも強烈だった。
おいおいこいつらまじかよ…。

あと日本にこんなに外人っているんだと思った。
揃って屈強な方々がヤバイ眼をしながら叫んでいる。
おいおい何か変な薬物使ってねーだろうな…。

札幌は都会なんだけど、やっぱり地方都市であり、
こうやって真の都会の文化に触れるのは大いに刺激的であったのだ。
この空間に単身で足を踏み入れた体験により、地方出身の僕もめったなことではビビらなくなった。


このイベント、今では考えられない、えらい画期的なシステムが導入されていたのである。

モッシュピット抽選制。
ヘッドライナーのモッシュピットは混雑が予想されるので、
予め抽選で当選した人だけがモッシュピットに入れる、というものである。
なかなか面白い試みだったと思う。

んで、僕。パンテラは外したのだが、スレイヤーはめでたく引き当てたのであった。
このときばかりは自分の右手に大いに感謝。
この瞬間、ひょっとしたら僕の音楽人生を左右させる瞬間になっていたのかもしれない。


SLAYERのライブ。

当時はYouTubeも無かったし、画面内でも動く彼らを観たことは無かった。
手元にあるのはライブ音源のみ。
否が応でも想像力を掻き立てられるのが、当時良かったところだった。
ステージに並べられたマーシャルの壁を見つめながら、胸はもうバクンバクンだった。

そして彼らが登場。赤い照明にバスドラの三連打。
きたきたきたーって、「Raining Blood」!
あのギターのイントロが鳴り響いた瞬間に上がる、手、手、手。

あれだけの血の逆流感覚は、未だかつて感じたことは無かった。
あっという間にモッシュピットは沸点に達し、混沌。
ほんとにこの体験は凄かった。音楽で人は狂えるのかもしれないって思った。

壮絶って表現がぴったりのライブ。
めちゃくちゃに頭振って、モッシュして、拳を上げて、叫んで…。
ラストの「Angel of Death」まで、超速度で駆け抜けた魔術のような時間だった。


今までで一番凄かったライブは何かって聴かれたら、僕はこのライブを挙げる。
メタルに限らず、色々なジャンルのライブに行くようになったのは、この体験が決定的だった。

ライブの素晴らしさを僕に教えてくれたスレイヤー。
ありがとう、そしてこれからもよろしく、てな感じである。


B000GRUNN6Reign in Blood
Slayer
Universal 2006-08-14

by G-Tools



Slayer 「Raining Blood」
ライブではめずらしいフルバージョン、血の雨演出がたまらなくかっこいい。観たかった…。
この人たちの演奏の安定度は異常です。



Slayer 「Raining Blood」 画質の良いショートカットバージョンも。かっこ良過ぎ…。



ブログランキング お勧め音楽

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

No title

このRaining Blood最高です!
SLAYER大好きです。

Re: No title

お久しぶりですー。

血の雨演出のライブは、『Reign In Blood』完全再現ツアーのやつですね。
このライブ観たかった…。

SLAYER、今年来るんで行ってくる予定です。
楽しみですわー。
プロフィール

捕鯨船団

Author:捕鯨船団
1979年生まれ。
東京都町田市在住。
電子部品の技術開発に従事。

30超えにも関わらず、
楽器をドラムに替え、
学生時代以来のバンドを始めた
今日この頃。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター
Twitter...A

hogeisendan < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。