スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

hitomi 「LOVE 2000」

二日酔いが酷い。年のせいか年々酷くなっている。
昨日は久しぶりに想定外の夜だった。

職場の人達と飲み⇒二次会(カラオケ+飲み)⇒俺のみ終電で帰れず
⇒最寄り駅に住んでいる大学の先輩に連絡⇒外で30分くらい寝て待つ
⇒その先輩と合流し二人で飲む⇒先輩の会社の人達と合流して飲む
⇒そこで出会った人の家で飲む、寝る⇒起きる⇒寝る⇒起きる⇒しゃべる⇒帰宅

自分の身体に対する代償はでかいが、たまにはこんな日もないとつまらない。
面白い一日だった。


職場の人に絶叫系のカラオケをやる人がいて、
その人の持ち歌にhitomiの「LOVE 2000」がある。

これ凄くいい曲である。好き。
hitomiって決して歌が上手い訳ではないんだけど、人を惹きつける歌声を持っていると思う。
歌詞を自分で書いていることも好印象。

サバよんでみたって あの頃に 戻れやしないし
だから 今を 認めていたいの
とても大切な事も 見過ごしちゃったとしても
また 見つければイイ

このフレーズはとても良い。惚れる。
ボーカルのメロディラインは、とてもポップで、聴いていて気持ちいい。
ギターのリフもインパクトがあってとてもかっこいい。

hitomi姉さん、いいです。
プロデューサーもいい仕事していると思います。


昔は所謂、歌謡曲ものも良く聴いていたが、
最近は金銭的にも、時間的にも、流行りの歌謡曲を全然聴かなくなった。
テレビも観ない、ラジオも聴かない人間に、口コミ以外の情報源は無いことが大きい。

別に僕は売れることを前提とした音楽を否定することはないし、
出てくる音楽が素晴らしい音楽ならばそれで良いと思っている。

出会いを逃すのも勿体無いし、
昔みたいに、流行りものもちょこちょこ聴いていこうかなと思ったりもする。


ただし、自らの軸を確立したミュージシャンが作る音楽の方が、
圧倒的に僕の胸を揺さぶることが多いのは事実。

大手のレコード会社が作り出す音って、
音はとてもゴージャスなんだけど、チープに聴こえることが多いのだ。
安直なモチーフのパクリや似たようなメロディも多いし、つまらない音楽が多いのも事実。


B00006C1NPSELF PORTRAIT (CCCD)
hitomi
エイベックス・トラックス 2002-09-04

by G-Tools



hitomi 「LOVE 2000」
イントロがカットされている動画になっています。フルver.は下のアドレスより観れます。


hitomi 「LOVE 2000」
http://www.youtube.com/watch?v=0iVauHaI4Eg


ブログランキング お勧め音楽
スポンサーサイト

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

プロフィール

捕鯨船団

Author:捕鯨船団
1979年生まれ。
東京都町田市在住。
電子部品の技術開発に従事。

30超えにも関わらず、
楽器をドラムに替え、
学生時代以来のバンドを始めた
今日この頃。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
FC2カウンター
Twitter...A

hogeisendan < > Reload

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。